「 さぼり 」一覧

今日やったこと

・市民音楽祭の練習。バンジョーソロ。サヨナラバスのグロッケンは破綻寸前、どうしてこんなに~はまだまだ。

・国試勉強26ページノルマごときに追いかけられている、やることはやったがあれでいいのかというレベル。

・昔ラジオで撮りだめた「なぎら健壱のあの頃のフォークが聞きたい」を少し聞き流す。

やりたかったこと

ルカーチの本「理性の破壊」を読みたかった。

ルカーチの「わかきヘーゲル」も古書で購入明日には届くか?「歴史と階級意識」は買うかどうか悩む。

Nexus 9の情報を相変わらず集めている。結局買うんだろう(゜o゜;;




Karajan1980’s  カラヤン`80

1413102573201 10日発売なので10日に届くのかと思っていたら今日の11時過ぎだった(^_^;)

Twitterで遅いとつぶやいた甲斐があったか?

まだ未開封

家族のつめたい視線?台風19号接近の蒸し暑さでちょうどいい(゜o゜;;

なわけないですが、、夜には開封しよ。


チューリップ 安部俊幸さん追悼番組プレイリスト

先日亡くなられた(と言っても7月ですが)チューリップのギタリスト、安部さん。彼の追悼番組をNHKFMのMUSIC PLAZA月曜日につのだひろ氏が番組内で行っていました。

プレイリストはこちら

♪もしも僕が♪や♪夢中さ君に♪、♪千鳥橋渋滞♪などなど何とも懐かしい曲がかかりまくってました。

少し時間が経ってしまいましたが、大好きなチューリップがなくなってしまい悲しいです。お悔やみ申し上げます。

「銀の指輪」 (チューリップ)
(2分36秒)
<東芝EMI TOCT-10256-8>

「心の旅」 (チューリップ)
(3分35秒)
<東芝EMI TOCT-10793>

「私のアイドル」 (チューリップ)
(3分50秒)
<東芝EMI TOCT-10795>

「夢中さ君に」 (チューリップ)
(2分52秒)
<東芝EMI TOCT-10793>

「思えば遠くへ来たものだ」 (チューリップ)
(2分07秒)
<東芝EMI TOCT-10791>

「さよならのプレゼント」 (チューリップ)
(2分38秒)
<東芝EMI TOCT-10256-8>

「もしも僕が」 (チューリップ)
(3分47秒)
<東芝EMI TOCT-10796>

「千鳥橋渋滞」 (チューリップ)
(4分02秒)
<東芝EMI TOCT-10791>

「ハートせつなく」 (チューリップ)
(2分17秒)
<東芝EMI TOCT-10794>

「別れはいつもものわかりがいい」 (チューリップ)
(3分41秒)
<東芝EMI TOCT-10256-8>

「博多っ子純情」 (チューリップ)
(4分09秒)
<東芝EMI TOCT-10799>

「オールウェイズ・ビー・トゥルー」 (オールウェイズ)
(4分20秒)
<KING RECORD KICS 8067>

「好きさ」 (オールウェイズ)
(4分53秒)
<VICTOR VICL-63875>

「笑顔で」 (チューリップ)
(4分10秒)
<VICTOR VICL-63875>


バラカン・モーニング 終了、、、

Inter FM名古屋では79.5MHzでかつてのRadio-iのチャンネルで夏頃から放送が開始された。

自分としては有料のradikoを使用せずに普通にラジオで聞けて録音できるようになってNHK FMのウィークエンドサンシャインと週に5回もピータ・バラカンの放送が聞けるのが夢のようだったが、バラカンモーニングは9月15日に9月いっぱいで終了と放送され、今日終了した。本当に夢のような番組だった。

名古屋で聞けてからは録音していた、今それを聞いている。昨日はロバート・ワイアットのうたうベンセレーモスもかかっていた^^;

最後まで録音した番組を聞いてから感想を書きたかったがもう22時45分なので最後まで聞けるかどうかわからないので。

この投稿はmicroserverから投稿している。

今日やったこと:

1.ubuntuにwineを入れて、tumbleoneとPicasaを動かせてみた。

2.社会福祉士の試験勉強をした。 市民音楽祭の練習はできなかった。


リリー・クラウスのボックス購入

IMG_20140929_110730写真のボックスを予約していたのが届きました。今日はお休みだったので一日聞いていました。

やはりこの人のモーツァルトは生命力あふれて自分は好きです。アクセントがどうのというのは今はよく分かりません。

この写真はずいぶん若い頃の写真でしょうか?可愛いですね♪

リリー・クラウスはハンガリーで生まれたユダヤ系の方で、ナチスから逃れニュージーランドへ行く途中に立ち寄った(演奏旅行?)インドネシアで第2次世界大戦に日本が参戦しシンガポールを占領中の日本兵に捕まります。しかし現地の将校にに音楽に詳しい方がいてピアノ演奏を許されると言う話があり「リリー、モーツァルトを弾いてください」と言う本が有り買ったのですが早く読まないといけません(^^;)


お買い物、、

IMG_20140919_235125 IMG_20140919_235108 IMG_20140919_234354 IMG_20140919_234439 IMG_20140919_234350SEON-COLLECTION の予約したものが届きました。

開封が仕事でここのところ遅くようやく今日、しかし明日も一日仕事で夜はジャンボリーの練習。

貧乏ひまなし、というがこの場合は貧乏自業自得残るはカードの支払いのみ(゜o゜;;

 

こういうときは開き直って、「人間生きてるうちが花だよ」と小さい声で言いましょう(^_^;)

1枚目のグレゴリアンチャントから正座して聞いています、、

ジャケットは厚めの紙でCDの取り出し口のところが中に曲げてあるので出し入れもスムーズ、ディスクにもやさしい(かも)。ジャケットやボックスの装丁が以前のルービンシュタインのBoxににていると感じました、まあ同じSonyなのでそうなんでしょうか。

「秋の夜に古楽」なんとももの悲しく、枯れていく感じで(?)とにかく落ち着きますね(*^_^*)


3冊購入。

IMG_20140910_174013ルカーチがどうしても読みたくて「理性の破壊」を古書で購入2冊で2200円ぐらいかな。

一番上の本はマリー・キュリーの娘イレーヌ・ジョリオ・キュリーの伝記。彼女の夫は色々評価が分かれる「世界平和評議会」の初代議長。

当時は科学者が積極的に社会と関わっていたのだと思う。

ルカーチの「理性の破壊」は以前中日新聞の中日春秋で紹介されていた本で、「哲学の領域でドイツがヒトラーにいたるまでにたどった道程」として哲学史として書かれたもの。

IMG_20140910_174034イレーヌ・ジョリオ・キュリーの伝記は以前持っていたが処分してしまい後悔して再購入(>_<)

帯の「人類に原子力時代をもたらした先駆的女性科学者の戦いと苦悩」とかいてあるのも今見ると皮肉に読めてしまいますが・・・

キュリーの娘イレーヌ・ジョリオ・キュリーはノーベル賞をもらったにもかかわらずフランスのアカデミーには入れなかったというどこの国でも同じな女性差別がフランスでもあったようです。

ハンナ・アーレント、シモーヌ・ヴェイユ、イレーヌ・ジョリオ・キュリー、、魅力的な女性が第二次世界大戦前後には多かったですね。まだまだみえると思いますが。


WordPressテーマ Twenty Twelve のフォント変更ー自分の場合ー

自分のためのメモ。

フォントをメイリオ、フォントサイズを14pxに変更。

スタイルシートの場所はこちらを参考。

こちらもフォントの種類やフォントサイズを参考にさせて頂きました。

それから大事な点は自分の場合jetpackを入れていてその設定の中のカスタムCSSを有効にしていないと設定が活かされない。カスタムCSS自体は有効にするだけで何も触らず、、何かあるといけないのでとりあえずこのままに。また追々勉強すると(^_^;)\(・_・) オイオイ

追記:何か設定が反映されずです(>_<)

cssは難しい・・・

Jetpackもも少し調べて活用しようっと。