気がつけば、、

もう師走。
それも7日。

国家試験の勉強はもう少し時間を取りたいところだが、なにぶん年末で仕事が、という言い訳。

来年の支援計画のためにアセスメント取らないといけないし、サービス管理者講習のまとめ終わってないし。

あと1月ちょっとで国家試験なんて想像できん。・°°・(>_<)・°°・。

こういう時は普通に仕事やっていれば良かった過去が恨めしく。

ああ、前を見ないと、、、

ヘーゲルを読む会は、精神の最後「悪とその赦し」が終わり今月はもう宗教に。悪と赦し、はもっと倫理的な内容、もっとヒューマンなことを期待していたら、実はヘーゲルには非嫡出子がいてその自身の内面の葛藤が伏線にあるという。

しかしこのドロドロとした人間くささが「ヒューマン」と言えなくはないかな。
日本人は外国の言葉を理解するのにやっぱり表面的なんだなと、自分を通して思う。

20111207-224201.jpg

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする