2冊目着

wpid-img_20140730_180025.jpg

注文してからかれこれ一週間かかり到着。
目次と最初をパラっと見たところ、「資本論」の方法論ですかね。アリストテレスまでさかのぼった言及は初めて見ました。

現在ハンナ・アーレントについての唯物論からの批判を読んでいるのでそれを早く読んでしまわないと(^^;)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメント

  1. harikeen より:

    良い本を手に入れたね。
    自分も読んだけど、いまやもう図書館に返してしまっていて、
    もういちど読みたいところを読むこともできず・・・(涙)
    工藤さんの本は、とってもわかりやすい!
    こういう人こそきっと、頭のいい人なんだろうね。