”軽いぞ。ネット中毒歓喜の新ブラウザ”「 「Vivaldi」

スクショ

こちらの記事。

wikipediaより。

Vivaldi Technologiesは、オペラ・ソフトウェアの創設者の一人でありCEOであったヨン・スティーブンソン・フォン・テッツナーによって設立された[4][5][6][7]。”A new browser for our friends”(私たちの友人のための新しいブラウザ)[8]をスローガンとしており、技術者、インターネットのヘビーユーザ、OperaのレンダリングエンジンがPrestoからBlinkへと変更されたことに伴い多くの機能が削除されてしまったことに不満を抱いているかつてのOperaユーザを主な対象としている[4]

レンダリングエンジンは現行のOperaと同じくBlinkを使用している。当初はオペラ・ソフトウェアにPrestoの使用を交渉したが許可を得られなかったとの事で、開発側はVivaldiが軌道に乗れば、自社で改めてレンダリングエンジンを開発する可能性も視野に入れたいとしている[9]

とのこと。

64ビット版を入れてみました。

メモリがCyberfoxでは3桁使用ですが2桁台でヒジョーニ快適!!

拡張機能など、まだ調べてませんし環境移行インポートなどまだインストールしたばかりで未調査。

しかしこの軽さは新鮮ですよ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする