Windows 10 つづき

現在とくに何も問題は無い、、でもない。細かいところがやはり、、

起動が8.01に比べると遅いです。

フォントがきたない、ですね。

IEに代わるEdgeは起動速くキビキビと動いてくれます。拡張機能が今のところない?のが不満ですかね。

 

 


Windows 10 アップデート!

先ほどお知らせが来ていることに気付きアップしました。

以下写真。

IMG_20150730_221007 IMG_20150730_221549 IMG_20150730_222947 IMG_20150730_231232しかし

このアイコンの

見た目の悪さは

なんとか

ならないものでしょうか?

ゴミ箱はWindows95の時代の四角いのにもどり

なんだか懐かしい~(^^;)


第2回 哲学部会

先日終わりました。

ヘーゲル「小論理学」 「質」論。

「向自有」のところ(自分の中では)クライマックスでしたが他の方にはどうでしたか?そしてスピノザの規定性についての話しは自分には知らない誤解していることが多く勉強になりました。

いずれにせよヘーゲル自身の本も読まず「入門」書を読んでいるというところがオチですかね?

自分には読んで、書いて、発表する事ができて幸せ(笑)だったのですが、そこは精神現象学に出てくるとか出てくるところばっかりとか言われてちゃんと読まなかった自分が恥ずかしい(^^;)

です。

レジュメを添付。

平成27年7月26日第1回ヘーゲルを読む会


トッピィに掲載♬

来月のいわくらフォークジャンボリーのサマーコンサートが今朝のトッピィ(中日新聞折り込み)に掲載されました。

1422959037_99



ううっ、、散財っ。

IMG_20150704_180154 IMG_20150704_180224 IMG_20150704_180237 IMG_20150704_180254 IMG_20150704_180310今日は久しぶりに名古屋の千種正文館へ行ってきた。

ここのところ急にとまりの仕事が多く、生活リズムが乱れてストレスが溜まりまくり!

と言うことでヤケ買い(゜o゜;;

「愛知の障害者運動」この本は気になっていたが出版社が「現代書館」なのでイヤでイヤでしょうが無いが全障研のきょうされんの流れもしっかり記録しているので”仕方なく”買った(>_<)

良知先生の本は本当にさすがだ。今まで知らなかった自分が恥ずかしい(>_<)

バッハの本は飛ばして、、池内先生の本はまさに現代の「科学論」「科学百科」と言える力作だろう、お値段もそれ相応だし、、、

以上、今日の財産が散るでした(^^;)


Life is Music 3を購入

IMG_20150625_175841ふかわりょうの新しいアルバム!

JーWaveの番組でかかっていたのを聞いていてなかなかいい感じなのでゲト。

夏の準備始まる

って感じかな(^_^)v


フリーのオフィス・ソフトの紹介

libre office無題2PCの世界にはMicrosoft Officeというソフトがあり、3~4年毎のアップグレードで2~3万するというべらぼうな殿様商売がある。

一方それに反対する考えの「フリーソフトウェア財団」というものがあり、その考えに賛同しているフリーソフトのプログラマが、それこそオペレーティングシステムからアプリケーションまでボランティアで開発にあったている。

マイクロソフトに2~3年毎に「年貢」を納めなくても、少し勉強すれば何とかなる。という割とみんな知っている情報を。

以前はOpenOfficeという名称だったが、最近考え方の相違でそこからLibre Officeというグループに分裂した。しかし基本はそれほど出来映えには変わらない。そのうち技術的な理由やらで再統合するかもしれない。

そういう自分も、OpenOfficeの日本ユーザー会のメンバー登録をしていたことがあり、当時はまだバージョンが1.0になる前のベータ版だった。インストールすると文字化けというか日本語の部分がいわゆる「トーフ」という白い四角で真っ白。日本語フォントを置換える作業が手作業で、ものすごく手間がかかった覚えがある。

職場でフリーのオフィスを使う人がみえて、OpenOfficeとLibreOfficeのどちらかを自宅PCに入れる必要が出てきたので、LibreOfficeの安定版バージョン4.3.7でなく開発版(ベータ版)の4.4.3を入れてみた。

ダウンロードはこちら。日本語のインストーラーなので特に心配ないかも。

安定版をおすすめします。自己責任の世界ですし、、

上記画像はそのスクリーンショット。


なぜそんな行動に?

交差点で信号を待っていたら見知らぬ「作業員風」なおっちゃんが、名古屋まで帰るのにどうたらこうたら、、で300うん十円貸してくれと言ってきた。

なんと!貸してしまった!400円。

何であんな事をする自分がいるんだろうと、若干自己嫌悪に落ちている。

その「おっちゃん」さんは朝も多分見ていて、大きな声で独り言を言いながら笑顔で交差点を渡っていた。同じ人だ、と帰りに思っていたら上記の行動に出られて、しかも朝と同じ笑顔で。

多分精神的な疾患のある方かもしれないと思いながら400円とうちのグループホームの求人チラシを同時に渡していた。直前まで職場で知り合いに電話を掛けまくって求人を訴えていて頭がまだ興奮していた。

念のため明日からは通勤の道を変えようか。

しかし何であんな行動に、、、自分も施す立場にでもなりたかったと言うのだろうか??