「 未分類 」一覧

つかの間の休暇

IMG_20140728_080056 今日は土日と盆踊りに出勤だったので休みを取った。これから夏休みまでは色々とばたばた忙しくのんびりする。

今朝は会場のテントの撤去に出かける、しかしきのうの夜は涼しかった。あんな涼しい盆踊りはここ20年で始めて!

と言いたいぐらいw

しかし50肩のリハビリの予約が11時にあるのであまり遊びにも出かけられず。読みかけの本と聞きかけのCDの消化に努めよう。

「アーレントとマルクス」より

国の内外にある「貧困」をあたかも自然現象のように眺める風潮は中世の再来のようである。


1冊目到着。

IMG_20140725_193239

「日本の古本屋」で検索したらAmazonより安かったので購入、2日目で届く。アーレントは「全体主義の起源」を書いた後にマルクスと正面から向き合って考えた時期があったそうで、その事実はあまり知られていないそうだ。事実自分も知らなかった。

きのうの珈琲パラダイス・プレミアムを飲む。なんだかバブリーな名前だが後味スッキリ系の好みな苦み。


盆踊り

今年も地域の盆踊りが始まる。

自分の担当は今週の土日。

一気に梅雨明けしてエルニーニョとかいって冷夏の予報が出ていたが一転猛暑に。

この時期に右肩50肩となり悩ましい限り。

今週は会計計算の残業が多く寝不足気味しかも肩痛いので早めに休む。

今日は工藤晃さんの本も注文してしまった。

コーヒー豆も買った。モカ・マタリとパラダイス・プレミアムというパプアニューギニアの豆。

24 - 1

早く飲んでみたいが焙煎して1日寝かせた方が味が染みる?らしいので明日の楽しみに。

 



選挙制度のほうをまず変えないと・・

今回の選挙ほど、小選挙区制度を皮肉に見せつけた選挙はないのではないか。
いや、もしかすると選挙のたびにそういってしまうのがこの制度かも。

やはり死に票の少ない方式にしないと、今回のような選択肢の多い選挙でも結局は「究極の選択」
しか我々は選べないのだと。

野田総理が「わたくしに責任・・・」などと言っているのはうそ八百で、本当は小選挙区制に責任があるんだ。
そして次回の衆議院選挙で同じような究極の「選択」をさせられ「政権交代万歳」という茶番!!

マルクスは「ルイ・ポナパルトのブリューメル18日」のはじめに、「ヘーゲルはどこかで、すべて世界史上の大事件と大人物はいわば2度現れる、と言っている。ただ彼は、一度は悲劇として、二度目は茶番としてとつけくわえるのを忘れた。」

もう選挙に関心なかったのは反面正しく健康的なことではないのか、無理やり行って投票してきた人もそれはそれで大したものだといえるかも。

まずは憲法改正だ国防軍だ核兵器開発のシュミレーションだという前に、「平等」や「公平」という民主主義の手続きの論議をすることから始めないと、気づいていない人には形骸化の空しさだけが残るような、、気がしません?
わたしはしますが。


 「きそがわ日和」へ行きました

今年で3回目となる「きそがわ日和」です。

インフォメーションはここで。

 

 

 

 

 

町並みです。

 

 

 

 

 

 

 

 

販売コーナー

昨年の川の家を再利用されたとのことです。

 

 

 

 

前日1日目に大雨に降られたようで、出店のブースはその影響で3店ほどキャンセルされたようでした。今年は荒れた天気の夏を象徴するかのような出来事ですね。


中津川のうたごえ喫茶にいってきました ♫

先日の日曜日、前回第一回目を行った地元のうたごえ喫茶のメンバーで、中津川インター近く、ちこり村、という所のホールで行なわれた 中津川うたごえ喫茶に行きました。

100人ぐらいのホール一杯の人!
伴奏もフルート、アコ、ギター、ベース、キーボード、ミキサーも使用してました!!

進行係などが変わり始めは少しスローペース、、第二部はリクエスト。
私たち岩倉組も前に出て、この広い野原いっぱいと、泉のほとりを。

伴奏メンバーが多くリクエストは出だしやテンポで少し残念でした。個々のレベルは高くても本番の臨機応変さはやはりどこでも大変です。

正面にスクリーンを置き、PCからプロジェクターで歌詞を写し歌が終わると地元の綺麗な写真。PC操作はバッチリでした!!

ただ、スクリーンをずっと見ているのも疲れるのだと気づきました、むづかしいとこですね。

私はフォークジャンボリーとかやってますけどギターを始めたのは今の職場に就職してから、何か楽器を弾きたいのと、暇だったのと、学生時にサークルでよく歌を歌ったのでそんなこんなが出自なんです。

歌う会というのをやって、そのうちうたごえ喫茶というのに伴奏や司会をやらされダメ出しの嵐をくぐりぬけ現在に至っています。

フォークジャンボリーは個人技の練習、うたごえはその応用。そんな位置づけです。

うたごえ喫茶って古臭くって、というイメージしかないでしょうが、生活に密着した思いを歌ったり、幅広い世代、と言ってもぼくよりは上の年代の方が多いですが一緒に歌うという体験はぼくは大好きです!
伴奏も臨機応変さが半端ないです、大人数に合わせて弾くことって無茶ムズイっす。

当面この二足のワラジで行きますよん ♫

20120710-004549.jpg



サンデー・モーニングカラオケ

ここの所日曜は下の娘に付き合って

[追記]
気を取り直して、、

日曜の朝、午前中に出かけるにも気持ちが良い

歌ったのは

うた魂 合唱version

遠い世界に
春を待つ少女
あと⒈2曲歌ったような、、

そして間にAKB48やら嵐がはいる、、、

よく父の影響でフォークを聞くようにとかいう話を聞くが、うちの娘はそもそも聞いていないし( T_T)\(^-^ )


近況 5月から6月

この間何をしていたかというと、楽器をいじっていた。

これ ↓

 

 

 

オートハープ AUTOHARP(これは米オスカーシュミット社の登録商標)日本ではChroma Harp と言うのが一般的か。

Aria AH-21Eというピックアップマイク内蔵のもの。

オートハープは音は小さいのでね、、、

「遠い世界に」なんかのメロも割と簡単にソロでも弾けられそうです(^_^;)

最近は、週1回毎月第1土曜日、岩倉駅前東口旧「人の駅」にていわくらフォークジャンボリーの公開練習をお借りして行っています(まちかどチャレンジステーションと、言います)。

「公開」なので午後5時頃から9時過ぎまでやっておりますどうぞお立ち寄り下さいな。

今月6月3日は前でストリートライブもやってました。

いわくらフォークジャンボリーの本番は8月最後の日曜日26日、午後2時から「みどりの家」です。2部構成で1部はメンバーが好きな1曲を、2部はリクエスト大会です ♪~~