「 2010年07月 」一覧


次女の血液型は??

そういえば、我が家の娘次女12月で8歳が「私の血液型何型?」と聞いてきた。

おねえちゃんはAだから・・・・う~ん・・・・

まだ、しらべてないんでしょう?

ああ、お母さんに言っとくよ。

と言う会話。

父に似ればOだが、この場合似るとか言わないか ・・・

実は経費節約で調べてないのだ、こんなことってあるのだな、とかわいそうな次女 (/_;)


身が入らない

もう、何がつらいって通信教育。
眠いわつまらないわ (^_^;)\(・_・) オイオイ

コンテンツを全部見なければ単位を取るための科目修了試験を受けられない、だから流しっぱなしにしておくという「必殺技」もあるんだけど後の試験本番の時に困るんだよな。

夕食後に講義を聴くのでビールを飲んでいたりすることも (^^;)
前の春期試験の時、あれだけ今度の講義はまじめに聞くぞと思っていたのだが8月8日までに全視聴すればいいやともうだらだら

以前も結局何とかなったから、何とかなるさ・・・いかんいかん「初心消えかかるのを暮らしのせいにするな・・・」(茨城のり子)
でも初心、なんだったっけ??

いかん、いかん自分に鞭を(–)/~~~~~~~ピシッ


ナターシャなyoutube

いくつか発見

これは懐かしい、岩倉に来た頃に千秋病院に勤めていてすぐやめた、某氏が一宮でコンサートやりました。思い出すとなんだか胸がいっぱいに (/_;)

こんな映像も残っているんですね、感動。

↓そしてこの歌、涙が止まりません (T_T)  しかし、、写真がなんとかならんかったんかなーー

♪ つかれーた くつーをぬいで やすんでいかないーか わらいばなしを してあげようか  ・・・♪

元歌はアメリカのエリック・アンダースンのThirthty Boots ちょっと綴りに自信がないが、イントロの12弦、社会の底辺にいるものへ向けた歌詞(訳詩ですが)、名曲です。



思うこと

夏祭り第一回目終了。

先日書いた記事の内容をまた考える。
綿菓子を作りながら考えたのは、時間の流れ。

友人が新しいブログを開設、てつとも、哲友(鉄友ではない)だ。

今日は、仕事前に以前買った本を読む、『若者よマルクスを読もう』。

共著者の一人、内田樹はこう書いている、

…ぼくがマルクスを愛する最大の理由は、マルクスが世の中の仕組みをさくさくと解明してくれたことでも、どうやって階級のない社会を構築するか、その筋道を指し示してくれたことでもなく、マルクスを読むと自分の頭がよくなったような気になるからなんです。これは人類学者のクロード レヴィ=ストロースがどこかで書いていたことですけれど、レヴィ ストロースは論文を書き始める前に、必ず書棚からマルクスの本を取り出して、パラパラと任意の数頁を読むのだそうです。… マルクスを何頁が読むと、頭の中の霧が晴れるような気がする、と。

マルクスを読んでも問題は解決しないけど、自分がどのくらいものを考える時に不自由であったか、どれ位因習的な思考の枠組みに囚われていたのか、それは身にしみてわかります。

これは、とてもとても共感しまくりました。

つらい仕事が待っていても、この共感で今日は救われたと言っても過言ではありません。


篠島 2

昨日、午後3時過ぎに無事帰ってこれました。
2日目は港にある釣り堀で海釣りもどき。少し高いのですが、2時間で鯛を3匹とれました。
ぼくは、子どもの頃住んでいたところの関係で釣りは海釣りや投網、櫓を漕ぐこともやった事があるんですが、自分の子どもにはなにも経験させてません。
子どもたちは初めての釣りに、はじめ少しビビりながらやっていました。もっといろいろと経験させて人生にはいろいろとあるんだよと、、、ちょっと大げさでしたf^_^;)

釣りしてます、な写真です。
今日はのんびり、いつもですが(^^)

コメント頂いている方には失礼していますが、、、


篠島から

写真が大きすぎますが、篠島の民宿からの海です。
現在夕飯前で、全員くたくたです。


明日は篠島へ

昼間電話をして宿の確保が出来ました、民宿の方で確保しておいてくれたようで何よりです (^^ゞ

また留守電に何か入っているので、、ん?今度は何だ?と思ったら「耐震検査がどうのと・・・」ばかを言ってはいけません嫁の実家に同居をしている私にそんな電話をするなんて何を考えているのか・・・

またかかってきたのですが、やはり電話番号の間違いでした、嫌みな間違い電話 (-_-;)

さて、そろそろ明日の出発のため準備やら早寝やら、子どもたちはまだ風呂にも入っていません、そういう私は通信教育のオンデマンド授業を終えて一息 ふー(@_@)

なにやらこの後も篠島には微妙な不安感が漂っていますが ・・・ つづく


予約した民宿が火事 (@_@)

先ほど、あれ?留守電なんで?
と思ったら・・・「・・・ぼやを出しまして一ヶ月ほど工事を・・・」、、、はぁ??

あさっての土曜日に予約をした愛知県の篠島にある民宿なのですが、HPで確認したらどうやら事実のようです。こちらから電話を入れると詳しい内容が・・・ガァ──(_△_;)──ン

その後電話する中で他の宿を紹介するか、自分で探すかと聞かれましたが今さら何処を探していいかも分からないので紹介を頼みました。

もう子どもたちはパニックです エェエェエェエェエェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェエェエライコッチャ

先ほど連絡があり紹介してもらった旅館に明日電話してみます。今、外は大雨が降っています、夏の思い出が流れていかないように祈るのみです。