物干台 

好きな詩です。

これは歌です、作詞 笠木透  作曲 田口正和

我夢土下座 という岐阜県は中津川、恵那?地方に巣くうフィールドフォークグループで、私のあこがれの生き方なグループです。

♪ 物干台 ♪

屋根の上の 物干台に

物干しザオが 並んでいる

風にはためく 白いせんたく物

ほのかに匂う セッケンの匂い

* お父さんのパンツ お母さんのパンツ

子どもたちのパンツ 赤ちゃんのパンツ

以上。

今、次回の本番に向けて試行錯誤中。
まずはコードを、、う~ん、、、耳悪いわ、わし。←おとうさんのパンツ ヾ(-ε-o)ォィォィ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメント

  1. eudaimonia より:

    うん、楽しいうただよね。

    この生活感、なにげない日常の描写はなぜかこころを癒してくれるね。

  2. admin より:

    >eudaimoniaさん
    ええ、やはり私にはこういう世界がいいです。