きそがわ日和2011へ行って来た 連休その2

きそがわ日和」、と言うイベントがあります。今年で2年目、街づくりや町おこし・町並み保存、などや生活のあり方、休日の過ごし方・・・と盛りだくさんなことを勝手に(?)考えてしまう良い取り組みです。

中心になられている方が子どもの絵画・工作教室の先生と言うことで教えて頂き昨年に引き続き行って来ました-(^_^)v

写真でご紹介しましょう

メインの会場です、場所は美濃加茂市、きそがわ河川敷。

途中河川敷にあった「水神」と書かれたお地蔵さん?洪水が多いところのようです。

入り口

はじまりはじまりー

こんなブースや

いいです!

何かいいものはないかな?

フルート演奏が。

飲食のコーナーも

アイスコーヒーをコクウ珈琲で買って川縁でゴクリ。

コクウ珈琲のコクウってタイプして気づいたんですが、「虚空」からきているのでしょうか?

さて、町並みの方へ

あ、これはコクウ珈琲さんの店舗の方です。

窓に、、

中山道「美濃太田」宿の町並み

割と近くにこんなところが、、、いいですね。

造り酒屋さんのなかにも作品が。

いろいろ載せられませんでした、来年もあるとのことなので楽しみにして待ちましょう。

こちらに実現までの記録が。できればあなたも。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメント

  1. 小春日和 より:

    紹介ありがとうございます。美濃太田の宿も結構、街並みが残っているんですね。
    岐阜は愛知に比べて情報発信が盛んな県だと思います。水場は信仰の地とリンクしているので、愛知でもこういう場所をどんどん紹介してほしいな。

  2. admin より:

    >小春日和さん
    いらっしゃいませ♪

    >>水場は信仰の地とリンク
    なるほど、その通りですよね。

    あまり出歩かないものですから、、、でも身近にたくさんありそうな予感もします。